卒論提出日です

お久しぶりです。朝、水たまりを回避しようと足を伸ばして若干ジャンプした結果、盛大にこけてお尻がびしょびしょになったKTOKです。
本日は卒業論文の提出日でした。

昨年TGYM先生が「来年はセンター明けの月曜じゃないといいな」とおっしゃっていましたが、残念ながら今年もセンター明けの月曜日の提出です。先生が実習の授業を見ながら4年生を心配する様子が目に浮かびます(心配させないようにさっさと出せって話ですが…)。

先に結果を言います。無事まっきー、しんどぅ、そして朝滑って良いことのなかった私の3人は卒業論文を提出することができました!!

普通、卒論作成にあたってお世話になった方々に報告の意味を込めて真面目にブログを投稿と思うのですが、すみません、今日ははっちゃけさせて頂きます。

提出した順番は私とまっきーが同時、その後しんどぅでした。

まず、今日の午前中には提出しようと思っていた私ですが、誤字や脱字がないか文章のチェックをしているうちにどんどん時は経ち、気づいたら14時を回っておりました。
「提出は16時だからまだ余裕!」そう言ってやっと完成原稿を印刷したのが15時前。まあ、まだ時間はある。

「図版も閉じたし、よし、本文も穴をあけて閉じよう」そう言って穴をあけて閉じようとした時、事件が起きました。

「…穴の向き間違えた…」

卒論用の表紙の穴はA4版の短辺にあります。しかし、いつもの癖で私は長辺の方に穴をあけてしまいました。
そうなると、一から印刷です。この時点で15時15分。TGYM先生から「そろそろ焦ろよ」とのお言葉。先生ごめんなさい、これでも焦っているんです。ショックから立ち直れないだけで…。

もう一度印刷をし、今度はちゃんと確認をして穴をあけました。やっと提出します。この時間が15時40分。
c0152274_19251880.jpg

まっきーも朝から文章の誤字脱字を見直していました。しかし、彼が気になってしまったのは文章の内容。提出日今日だよ!!!
内容が気になると言っても一部だけだろう…あれ?意外と直している…??
もう!凝り性なんだから!!!

しかしまっきーも私と同時に本文の印刷をしていました(15時前)。なんだ意外と余裕じゃないか。

…そんなこともなかった…。彼は気づいてしまった。

「本文になんか変な空白できている…」。

さすがにこのまま出すわけにはいかない。そこでまっきーも印刷のし直しです。この時点で15時20分。

印刷すれば後は穴をあけて表紙に閉じて題目シールを貼るだけだったので、私とほぼ同時に彼は完成させ一緒に提出に行きました(15時40分)。
c0152274_19265532.jpg

皆から心配されていたしんどぅですが、14時になっても研究室に来ず…。電話しても出ず…。
TKHS先生やTGYM先生が「寝てないといいけど…」と心配します。

やっと来たと思ったら14時30分。しかも雪のなか傘もささずに来たのでずぶ濡れ。
TGYM先生に風邪をひくと心配され、早く体拭きなさいと言われ。しかし、タオルなんてものこの研究室にはない。誰も持っていない。とりあえずキムタオルを渡され、新品の雑巾を「大丈夫!今袋から出すから!新品だから」と言われながら渡され…(この発言は私です)。
もう!傘くらいさしなさい!!

卒論を提出できるか一番心配されていたしんどぅですが、15時50分には提出できました。
c0152274_19265861.jpg

3人ともギリギリでしたがなんとか提出することができました。


しかし提出し、一安心できたある一人にもうひとつ悲劇が起こります。

「まっきー…。なんかプリンターからまっきーの文章出てきたけど…」

TGYM先生の心配そうなお言葉。

……………………は?

慌てて確認するまっきー。参考文献の部分が丸丸プリンターから出てきていました。

まさか入れ忘れた?

この時点で16時を超えていたのでもう何もできません。
本人もちゃんと参考文献をいれたかわからず、とりあえず「ちゃんと確認しておけばよかった…」と後悔。

まっきーの事件のおかげで、提出したほか2人は「自分は全部ちゃんと入れたかな…」と不安に。
いや、たぶん大丈夫。そう信じて今を過ごしております。

最後となりましたが、兵糧を送っていただきました先輩方、なにかと心配してくださいました方々、支えとなってくれた考古学研究室の皆、本当にありがとうございました。この場を借りて御礼を申し上げます。

この後、口頭試問、卒論発表会とまだまだやることがありますので、最後まで気を抜かず大学生活を送っていこうと思います。

by KTOK


[PR]

# by tomidaikouko | 2017-01-16 19:32 | 研究室の日々 | Comments(1)

考古学実習


こんにちは、urgtです。年が明けてから初めてのブログ更新になりました。少々遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします。

今日は実測図の完成へむけての仕上げと、トレースの仕方について教わりました。

トレースはロットリングというペンを使います。

c0152274_16445160.jpg


外形線は0.4mm、稜線は0.2mm...など、線の細さを変えてトレースしていきます。
完成まであと少し、がんばります!
[PR]

# by tomidaikouko | 2017-01-16 16:52 | 研究室の日々 | Comments(0)

自主勉強会

こんばんは、NMです。
今日は今年最後の自主勉強会でしたemoticon-0144-nod.gif

今回の発表はokmくん『抜歯2 ~抜歯は身内、他所者を表すのか?~』でした。
前回に引き続き、抜歯について考古学・形質人類学・民族学からの諸研究を発表してくれました。

c0152274_17294048.jpg


手書きのプリントを用いての発表!
なんとイラスト付きでしたemoticon-0142-happy.gif

現段階では抜歯が何らかの表示機能であることは確かです…
今日の研究方法の発展も注目してみていきたいですね!emoticon-0103-cool.gif
[PR]

# by tomidaikouko | 2016-12-20 17:37 | 研究室の日々 | Comments(0)