旅行パンフレット作り

 こんにちは。時間が経つのは早いものですね・・・。この3連休に、研究室旅行に行って来ました!!行き先は群馬です。003.gif旅行の模様は次回のブログ以降で紹介します。

 今回は、旅行に行くにあたってのパンフレット作りについてお伝えします。
 
 例年通り、2年生は旅行先の群馬の遺跡紹介パンフレット作りを、3年生は演習で各時代について調べる作業をこの3ヶ月半程してきました。本当にお疲れ様でした。040.gif

 3年生はみんな結構順調に進んだのですが、2年生の方はいろいろな事情があり、旅行当日までパンフレット作りの戦いが続きました。

 毎年、古代は出来上がるのが遅いらしいので、今年はその流れから脱却すべく、自分の古代パンフレットは1週間前に1番乗りさせました。
c0152274_15294847.jpg

2番目に終わったのは弥生時代担当のNSWK君。
c0152274_1530928.jpg

弥生時代の遺跡紹介パンフレットを作っていたまっきーも2年生の中では1番早くにゴールインしていました。
c0152274_1530274.jpg

弥生時代は、毎年、みんなが気づかぬうちにめっちゃ進んでいるという・・・。まっきー、地図を作ってくれてありがとう。018.gif

 旅行前の1週間はどの時代も追い込みがすごかったですね。3年生の演習発表後半組は旅行4日前に最後の授業を終え、その直しを進めつつ、2年生の遺跡紹介のチェックをしたり、手伝ったり、・・・。相当大変だったと思います。3年生は研究室で朝を迎えるような生活が1週間近く続き、最後の方は疲労感であふれていましたが、疲労を表に出している暇もなく、作業を続けていました。体調を崩すような人が誰一人いなかったのが本当に奇跡ですね。こうして、中近世のTKMー、旧石器・縄文時代のYNM、古墳時代のNNE嬢・43も木曜日から金曜日にかけて印刷・製本を終わらせることができました。みんな、おめでとう!そして、おつかれ!006.gif(バイトで抜けたりしてて、写真を取れていません。すいません。写真が入手できればまた、ここにアップロードします・・・。)

 2年生も旅行までにパンフレットが完成するかどうか危うい状態に陥っていた人たちは、朝まで研究室に残る日々が続きました。金曜日の夕方には弥生時代に続いて、旧石器・縄文時代がパンフレット作りを完了し、残すところ3時代になりました。
c0152274_15311661.jpg


 残る遺跡紹介3時代(古墳時代、古代、中近世)は旅行当日の明朝までかかるのが必至でしたので、4年生のばやしこ先輩が主催し、金曜日の夜にお好み焼きと焼きそばを作ってくださいました!
c0152274_15314517.jpg

c0152274_15315564.jpg

おいしかったです。ありがとうございました!001.gif

 お好み焼きと焼きそばのパワーをもらい、旅行前のラストスパートが始まりました。
c0152274_15365663.jpg


 古代のTDさんは図版を金曜日の夕方に終了し、残すは消長表・地図作りと印刷・製本のみでしたので、旅行当日の午前1:30頃には完成をみました。ただ、まったく手をつけられずに終わった遺跡が3つ残っちゃいましたので、旅行後に持越しです・・・。008.gifこのことを考えれば、古代の出来上がりが遅いという毎年の傾向通りになってしまいました・・・。いろいろと考えられる原因はありますが、僕の指導力不足ももちろんあったと思いますので、申し訳ないです。040.gifそして、自分が手伝っていたため、写真を取れていません。これまた申し訳ないです。

 古墳時代のYMNK君は古代に続いて、午前3:30頃、完成をみました。古墳時代はYMNK君と3年生のNNE嬢・43に加え、4年生のYSD先輩の協力も得て、2~4年生総出で頑張っていました。地図作りのために4人そろって1つのパソコンに向き合っている様子は感動でしたね。043.gif
c0152274_1535384.jpg

古墳時代の団結力を感じました。製本ではKTOKさんやまっきーもサポートに入りました。
c0152274_15354859.jpg


 そして、最後にゴールインしたのは中近世のSNDuー。
c0152274_15361780.jpg

中近世担当の3年生TKMーの指導の下、もう外が明るくなってしまった朝の5:30頃に完成をみました。「片付けは後ででいいから、とりあえず準備をしに帰ろう!」というTKMーの一言は本当に印象的でした。

 そして、朝の5:30過ぎには研究室の机に全時代のパンフレットが無事並びました!感動ですね。
c0152274_15363213.jpg


 このあと、いよいよ、研究室旅行です!

byおっくん
[PR]

by tomidaikouko | 2014-07-22 14:25 | 研究室の日々 | Comments(0)