卒業式&卒コン

こんにちは058.gif3月24日(火)に卒業式がありました。
まず、卒業生の皆様ご卒業おめでとうございます。4年間の大学生活お疲れ様です。これから大変長い就職生活が始まってしまいますが、頑張ってください。皆様の今後のご活躍を一同期待しております。

まあ、そんな堅苦しいことはここらでやめまして、いつもの感じでブログを書いていこうと思います。

最近暖かい日が続いていましたのに、なぜか卒業式当日は真冬のような寒さで、雨が降っていました。おのれ天気・・・022.gif
c0152274_14552712.jpg

c0152274_14555813.jpg

c0152274_14562111.jpg

皆さん袴姿がとてもきれいで、見とれてしまいました(>^<)
c0152274_14565045.jpg

そして恒例の立山・・・。まだ卒業ではない人も混ざっているように思えますが、まあ、気のせいでしょう・・・023.gif
c0152274_1457913.jpg

送迎にFJI先輩が車を出してくれました。4年生女子はFJI先輩の登場にテンション上昇。「キャー!!!FJIさーん!!」でした。

18時半から卒コンです。今回はおっくん先輩がバイト先でカレールーをもらってきたので、それを使ってカレーを作りました。
c0152274_14572854.jpg

c0152274_14574664.jpg

カレーとオードブル・・・おいしかったです(^ω^)

ここでFJI先輩から卒業生へサプライズ!!ケーキを買ってきてくれました。先輩さすがです!かっこいい!!
c0152274_1458355.jpg

c0152274_14581956.jpg

群れる女子。
c0152274_14583760.jpg

喜ぶ4年生。

c0152274_14591750.jpg

それから、2,3年生からも贈り物を贈ります。中身はマルチケース。喜んでいただけたようでよかったです。
また、4年生からはガスコンロをいただきました。ありがとうございます。嬉しいです!!これを使ってこれからのコンパでも職人、TKM先輩が腕をふるってくれるでしょう(期待の眼差し)。

そして最後に、毎年恒例の仮装です。今回はYMNK君チョイス!
c0152274_14593830.jpg

c0152274_150161.jpg

c0152274_1502171.jpg

c0152274_1503744.jpg

c0152274_15291365.jpg

ばやしこ先輩の私服と仮装がなぜかマッチしていたり、323先輩カニが・・・!!ってなったり、たえ先輩とYSD先輩きゃーかっこいい!似合う!!!ってなったり・・・。とりあえずYMNK君ナイスです。

そんなこんないつもと変わらないコンパが終わりました。これから4年生が研究室に来てくださらないと思うと大変悲しいです007.gif仕事も大変だと思いますが、たまにこの考古学研究室に顔を出していただけると喜びます。主に私が←

二次会にカラオケに行ったそうです。私は残念ながら参加できなかったので、二次会の様子はしんどぅにバトンタッチいたします。



 どうも、ブログでは初めてお目にかかります、しんどぅです!KTOKちゃんからバトンタッチして、私が二次会の様子についてちょっとだけ紹介させて頂きます。スマホを忘れて、写真をアップできないのが悔しい!

 時計の針が十時を回る頃、二次会組は準備を開始しました。

 メンバーは、ばやしこ先輩、YSD先輩、TKM先輩、NSWK先輩、しぃさん先輩、まっきー、そして私しんどぅというなかなかにカオスなメンバーでした……

 カラオケルームに入り、初めの一曲を入れたのはまっきー、スタイリッシュな曲で攻めてきます。そしてTKM先輩、私、ばやしこ先輩としぃさん先輩とのデュエット続き、次はYSD先輩……上着を脱いだその下には、仮装で着ていた軍服……

  そして始まる「宇宙戦艦ヤマト」!!!

 YSD先輩の声と服装とマッチして、とても素晴らしかったです!その後のカラオケでは、初めて聞くNSWK先輩の声に癒され、TKM先輩が歌われた「蛍」がとても素晴らしかったりと、いろいろな新発見があってとても楽しかったです。ばやしこ先輩は相変わらずの美声……ごちそう様です!

 そして歌っているうちに夜も更け、二時を回り、名残惜しいですが私はここで帰ることに……その後どうなったのか、また残っていたメンバーの方に聞いてみたいところです。

 それでは、短いですがここで二次会の様子を締めて、KTOKちゃんに戻しますね~!



はい。しんどぅありがとうございました。なかなかに楽しそうな二次会だったようで、私も行きたかったな・・・(’・ω・‘)

最後にもう一度ご卒業おめでとうございます!
「生きている限りどこかで会えるので、『さようなら』ではなくて『またね』でしめましょう」byYSD先輩

byKTOK
[PR]

by tomidaikouko | 2015-03-25 15:29 | 研究室の日々 | Comments(0)