1年生のコース別オリエンテーション

こんにちは!
本日の4限目の時間に1年生のコース別オリエンテーションがありました。

今年も研究室前で土偶や埴輪たちがお出迎え。(この子達どんどん増えていくのですが、誰が増やしているんですかね・・・?4年生部屋の棚がかなりにぎやかです。)
c0152274_14184824.jpg


今年もまず3年生が考古学研究室ではどんなことを学んでいるのかという説明をしてから、2年生が質問や相談を受け付けるという形で進めていこうと思いました。なのに質問・相談時間で3年出しゃばりすぎぃ…008.gif
まあ、1年生も楽しそうにおしゃべりしていたので、結果オーライということで…。
c0152274_1420110.jpg


また、今回はいつも通り須恵器と夏の発掘調査で出土した杉谷4号墳の遺物を置いていました。これは例年通り、この研究室では普通のことだと思いますが、なぜか訪問してきた日本史のSZK先生と西洋史のIRE先生が二人とも「実物あるのは強いね~」と感想を残していかれました。他のコースはどのようなオリエンテーションを行っているのでしょうか?気になります。
c0152274_14203941.jpg

c0152274_1420523.jpg

今年は考古学コース志望の1年生が多いような気がしました。(少なくとも去年よりは人が来ましたよ!)その中でも古墳に興味があるという女の子がいて、ずっと古墳の魅力について語ってくれました。考古の学生もちょっと驚くほどです。他にも古代(奈良時代)がやりたいという子や弥生がやりたいという子様々でした。

今年も8月に発掘調査を行うので、考古学にちょっとでも興味のあるという子はぜひ参加してくれるとうれしいですね!

c0152274_1424302.jpg

遊びに来てくれた他コースの先生。写真のアップダメでしたら消します。
byKTOK
[PR]

by tomidaikouko | 2015-07-15 16:58 | 研究室の日々 | Comments(0)