実習&自主勉強会6

こんばんは
演習の発表が終わり開放感に浸って(てはだめなのですが・・・)いるがーもです。

昨日の2年生の実習と自主勉強会についてです


最近は風のある日が多く、平板を立てるのには厳しい気象条件でしたが、
平板の立て方をマスターした2年生は
いよいよ図面をかく段階へとすすんでいるようです!
c0152274_23291056.jpg

なつかしい平板!
「アリダード」という言葉、久しぶりに聞いた気がします・・・。

c0152274_23314972.jpg

木の根っこの図をとっている2年生のみんな


来週は風がないといいですねぇ058.gif



自主勉強会

今回の発表者はURGTちゃん!
発表タイトルは「鉄道の考古学」

c0152274_23453899.jpg

考古学と聞くとどうしても何千年前、何百年前と古い時代を想像しがちですが、
本当は、どの時代も考古学の対象なんですよね。

進歩や変化が激しい近現代史は、期間が短くても
たくさんの情報量をもった遺物が出土してきます

考古学的視点から近現代史を考えるきっかけになる発表でした043.gif
鉄道に関する知識も増えました!
(日本の鉄道のレールは世界に比べて狭いそうですよ!)

発表の後の質問も学年関係なく発言できるようになってきましたー
次回の発表はにろくんとMTNGちゃんの予定です
どんな発表かたのしみですね!


byがーも
[PR]

by tomidaikouko | 2016-05-24 23:52 | 研究室の日々 | Comments(0)