自主勉強会

みなさん、こんにちは。abです。

10月から始まった2016年後期の自主勉強会も12月に入り、残すところあと2回となりました。
今回のテーマは、「民族考古学(ethnoarcheology)から見る耳飾り」です。
内容は、縄文時代の耳飾りと世界の諸民族の耳飾りについてでした。個人的には、遺物を見ているだけではわからないことが民族学を用いることにより見えてくるという視点が面白いなと思いました。
c0152274_1734587.jpg

ぜひm2ngさんには、大阪の万博公園内にある国立民族学博物館さんを訪れてほしいものですなー。

それでは、さようなら。
[PR]

by tomidaikouko | 2016-12-06 18:30 | 研究室の日々 | Comments(0)