カテゴリ:研究室の日々( 769 )

新歓(2017/04/27)

こんにちは!おーかみです

4月27日に新歓をやりました!今年の新2年生は2人とちょっと寂しい気もしますが、二人ともキャラが濃そうなので大丈夫!
男の子はウィーラーくん(本名ではありません。実は歌が上手い)、女の子はMRGTさん(日本酒と石垣が大好き。研究室一の酒豪。)

3年生は、AIB指導のもとモツ煮を作りました。おいしいと好評でしたね。富山への愛を感じる黒とろろ、白とろろも振る舞われました!すばらしい。

盛り上がった後はみんなでカラオケ行きました!!
こんな感じでとても楽しい新歓でした!!

ウィーラー君、MRGTさんこれからよろしくお願いします!(真ん中は後輩のウィーラーに悪がらみするTJ先輩)
c0152274_16490988.gif
さらに悪がらみするTJと戸惑うウィーラー
c0152274_17031784.jpg

カラオケで歌ってきたぜ!
c0152274_16491299.gif

でも、カラオケよりもVRに夢中な男子たち。
c0152274_16490035.gif



[PR]

by tomidaikouko | 2017-04-30 16:42 | 研究室の日々 | Comments(0)

自主勉強会

お久しぶりです、NMです。
今日は自主勉強会がありました!
発表者は期待の新星mnmrくんとエルサルバドル帰りのaib君でした。

mnmrくんの発表は「稲作の伝来とそれに伴う食生活の変化」でした。

c0152274_14241525.jpg


日本人の食生活を語るうえで外せないコメについて、伝来ルートや食生活の変化について発表してくれました!
稲作の伝来ルートとしては間接説(淮水以北→山東半島→西朝鮮→日本)が一番有力な説らしいですね……。機会があればここのところをコメ・田・遺物の観点からもっと詳しく発表してくれるらしいです!
質問も多く、弥生先輩ことaibくんから鋭い指摘もあり、とても充実した発表でした(^^)

aibくんの発表は、「エルサルバドルでの発掘記」でした。
aibくんが2月11日から3月28までエルサルバドルで行っていた発掘調査の報告会をしてくれました。

c0152274_14381567.jpg

c0152274_1448883.jpg


非常に充実したエルサルバドル発掘生活を送っていた様子が、パワーポイントからひしひしと伝わってきました。
詳しいことは【機密事項】なため控えさせていただきますが、とても勉強になりました。

次回の発表はmrgtさんとtrymさんです。とても楽しみですね!!
[PR]

by tomidaikouko | 2017-04-26 14:47 | 研究室の日々 | Comments(0)

1日目、ラピュタは本当にあった。

お久しぶりです。KTOKです。
3月13~14日に卒業生(私、まっきー、しんどぅ)で卒業旅行に行ってきました。

旅行初日、午前3時に大学に集合します。夜中のテンションで逆に元気な様子がこちらです。
c0152274_2144333.gif


初日の行き先は、タイトルにも書きました、ラピュタです。先日TVで紹介されていて、とても行きたかったので、この機会に行きました。
場所は、和歌山県の友ヶ島という無人島です。ここは、日本軍の軍用地で、戦中の施設(砲台跡、海軍聴音所など)が多く残っていました。
無人島なので、港からは船で向かいます。
海の上だからか、船に乗っているからか、わかりませんがとりあえず寒い。風が冷たくて、ひたすら寒かったです。しんどぅは私を盾に、私はまっきーを盾に、まっきーは何も盾にできず、寒さに耐えたとこ20分、やっと目的の友ヶ島につきました。

船から降り、私たちを出迎えてくれたものは、雨。え?天気予報では降らない予報だったよね?港でも曇ってはいたけど、降ってなかったよね…?
まあ、こんなこともあろうかと折り畳み傘くらい持ってきていますよ。伊達に北陸で4年間も暮らしていないです(どや顔)。
……って思っていたら、傘を大きい荷物に置いたままで車に忘れていました。誰か傘に入れてって言おうとすると、しんどぅもまっきーも車に忘れてくるという失態…。さっきのどや顔がとても恥ずかしい。私たちはどうしてこうどこか抜けているんだ…!!

傘がないのは仕方がないので、コートのフードで雨はしのぎます。
c0152274_2146467.gif


とりあえず、人の流れる方へと行き、いろいろ見てまわりましたが、やはり友ヶ島についたばかりで道がわからないです。えっと、ここどこだろう…と辺りを見回している私たちを遠くから見てくるものがいます。
c0152274_2148534.gif

c0152274_2149285.gif

c0152274_21491419.gif

……あれは!!まっき…もといロボット兵!!道に迷った私たちをロボット兵さんが(地図を見ながら)案内してくれました。ロボット兵は優しいという確信を得、さらに先に進みます。

見どころ(おそらく)の砲台跡は6ヵ所あり、その中でも第3砲台跡、第4砲台跡が一番ラピュタっぽいです。
そのお写真がこちら。
c0152274_21344333.gif

c0152274_21345333.gif

c0152274_2135798.gif

c0152274_21351738.gif

なかなか神秘的じゃないですか?そう見えなかったらきっと写真が悪い。ちょっとネットで検索してみてください。きっといい写真があるはずですから!!

友ヶ島はとてもおすすめです。ただ、もし皆さんが行こうとお思いになりましたのなら、翌日筋肉痛になる覚悟と、水は必須です。井戸はいっぱいあるのですが、どれも飲めないので。あと、まあ、山でしたので坂が多かったです。100mってこんなに長かっただろうかと疑いを持つくらいでしたから…。

帰りも船に乗ります。また寒いのは嫌でしたので、次は中の方に入って座席に座りました。

初日は友ヶ島に行って終わりです。あとは、宿に行くだけ。
翌日は滋賀県の予定でしたので、宿は琵琶湖近くの旅館に泊まりました。

旅館では犬と戯れ(旅館で飼っていました)、おいしいご飯を食べ、温泉に入り、爆睡。一日中歩いていたので、だいぶ疲れていたようです。夜11時には皆就寝。

次の更新は、「2日目、下見をしちゃえ」をお送りします。



ちなみに、皆さんも思ったのではないでしょうか…。足場の悪い道、雨、坂…しんどぅが転ばないはずがない!!!
フラグをたてたら必ず回収してくれるしんどぅです。きっと転ぶ。そう思い、「しんどぅ!『転ぶ』っていうフラグをたてておくから、最後の最後はフラグを折ってね!」と本人に伝えました。本人もそう思っていたのか否かわかりませんが、慎重に歩き、転ぶことなく無事友ヶ島を出ることができました。良かったです。

しかし、やはりしんどぅ、期待(そっちの期待はしていなかったのですが)を裏切らない女。旅館にたどり着き、一息ついた矢先、やってしまいました。部屋の段差につまづき、盛大にこける。
c0152274_21363491.gif


「どうしてせっかく折ったフラグを根元から回収してしまうんだ!!」

私とまっきーの叫びがこだましました。

by KTOK
[PR]

by tomidaikouko | 2017-03-13 18:59 | 研究室の日々 | Comments(0)

考古学実習ラスト!!!

どうも、おーかみです。なんと今日は実習最終日でした!最後だから少し長く書こうかなと思います。決して前々回の、おーかみの当番のブログをいまだ書いていないからとか、後で書くよと言っておいてその日やったことを忘れたからもう書けないからとか、そーいうわけではありません。(まだブログ書いていないことがばれたらM2NGさんにめちゃくちゃに怒られてしまいます。どうかこのブログを見ていませんように)

宿題にしたくないからなんとか授業時間内で終わらせるぞ!と意気込んでいましたが遠く及ばず…
でも原図はすべて完成したのであとはトレースするだけなので余裕ですね。そう思っていたのですが実はトレースも案外難しいものでした。黒曜石の正面の実測図のトレースは6回目でようやく成功しました042.gif4回目を失敗したときには後ろでじーっと見ていたTRYMさんに「おまえぇぇえ!!!」と絶叫してしまいました。さぞかしびっくりしたことでしょう。ほんとにごめんなさい040.gif

一番進みが遅いTZ君もそろそろ黒曜石終わりそうですね。考古学二年生一同心配してるから早く安心させてあげてください。
今日は珍しくAIB君のトークが光っていたみたいです!006.gifAIBくんが話しているときに(内容忘れたけど)、隣のURGTさんの笑い声がかすかに聞こえた気がしました。いつもはクールなURGTさんも笑っていたのできっと面白いお話だったのでしょう!

放課後にはAIB君とNSZWさんの間で、自炊と外食どちらが安いか的なプチ論争が繰り広げられてました。どう考えても自炊のほうが安いと思いますよ、AIBくん。自炊する派のNSZWさんでも新たな料理に挑戦するとき、3回に1回は失敗するとのこと。自炊しない派のAIB、おーかみはこの話を聞いて少し勇気をもらったようです058.gif

最後の実習だったのですが、私はTGYM先生になぜ琵琶湖の中に遺跡があるのかという全く実習とは関係のない質問をしていました。水位が上がった可能性や地面が崩れていった可能性など考えられるのではないかとのことです。他にも琵琶湖は淀川につながっていたり、フナズシの味についても聞きました。琵琶湖にはネッシーのような巨大生物がいるのかということについても聞きたかったのですが遠慮しておきました。機会があったらぜひ聞いてみたいと思います082.gif

ということで実習最終日の様子をお伝えしました。TGYM先生、半年間ありがとうございました!二年生の皆さん、期限までに実測図完成できるようがんばりましょう!

c0152274_23575765.jpg

[PR]

by tomidaikouko | 2017-01-31 00:57 | 研究室の日々 | Comments(0)

考古学実習

こんにちは、NMです。
考古学実習の授業も残りわずかとなってきました。

c0152274_1235741.jpg


今まで実測してきた黒曜石・木杓・須恵器など……。
チェックを受けつつ完成させていきます……。

提出日までぜっっったいに間に合うよう、ラストスパートをかけていきましょう!
[PR]

by tomidaikouko | 2017-01-23 18:00 | 研究室の日々 | Comments(0)

卒論提出日です

お久しぶりです。朝、水たまりを回避しようと足を伸ばして若干ジャンプした結果、盛大にこけてお尻がびしょびしょになったKTOKです。
本日は卒業論文の提出日でした。

昨年TGYM先生が「来年はセンター明けの月曜じゃないといいな」とおっしゃっていましたが、残念ながら今年もセンター明けの月曜日の提出です。先生が実習の授業を見ながら4年生を心配する様子が目に浮かびます(心配させないようにさっさと出せって話ですが…)。

先に結果を言います。無事まっきー、しんどぅ、そして朝滑って良いことのなかった私の3人は卒業論文を提出することができました!!

普通、卒論作成にあたってお世話になった方々に報告の意味を込めて真面目にブログを投稿と思うのですが、すみません、今日ははっちゃけさせて頂きます。

提出した順番は私とまっきーが同時、その後しんどぅでした。

まず、今日の午前中には提出しようと思っていた私ですが、誤字や脱字がないか文章のチェックをしているうちにどんどん時は経ち、気づいたら14時を回っておりました。
「提出は16時だからまだ余裕!」そう言ってやっと完成原稿を印刷したのが15時前。まあ、まだ時間はある。

「図版も閉じたし、よし、本文も穴をあけて閉じよう」そう言って穴をあけて閉じようとした時、事件が起きました。

「…穴の向き間違えた…」

卒論用の表紙の穴はA4版の短辺にあります。しかし、いつもの癖で私は長辺の方に穴をあけてしまいました。
そうなると、一から印刷です。この時点で15時15分。TGYM先生から「そろそろ焦ろよ」とのお言葉。先生ごめんなさい、これでも焦っているんです。ショックから立ち直れないだけで…。

もう一度印刷をし、今度はちゃんと確認をして穴をあけました。やっと提出します。この時間が15時40分。
c0152274_19251880.jpg

まっきーも朝から文章の誤字脱字を見直していました。しかし、彼が気になってしまったのは文章の内容。提出日今日だよ!!!
内容が気になると言っても一部だけだろう…あれ?意外と直している…??
もう!凝り性なんだから!!!

しかしまっきーも私と同時に本文の印刷をしていました(15時前)。なんだ意外と余裕じゃないか。

…そんなこともなかった…。彼は気づいてしまった。

「本文になんか変な空白できている…」。

さすがにこのまま出すわけにはいかない。そこでまっきーも印刷のし直しです。この時点で15時20分。

印刷すれば後は穴をあけて表紙に閉じて題目シールを貼るだけだったので、私とほぼ同時に彼は完成させ一緒に提出に行きました(15時40分)。
c0152274_19265532.jpg

皆から心配されていたしんどぅですが、14時になっても研究室に来ず…。電話しても出ず…。
TKHS先生やTGYM先生が「寝てないといいけど…」と心配します。

やっと来たと思ったら14時30分。しかも雪のなか傘もささずに来たのでずぶ濡れ。
TGYM先生に風邪をひくと心配され、早く体拭きなさいと言われ。しかし、タオルなんてものこの研究室にはない。誰も持っていない。とりあえずキムタオルを渡され、新品の雑巾を「大丈夫!今袋から出すから!新品だから」と言われながら渡され…(この発言は私です)。
もう!傘くらいさしなさい!!

卒論を提出できるか一番心配されていたしんどぅですが、15時50分には提出できました。
c0152274_19265861.jpg

3人ともギリギリでしたがなんとか提出することができました。


しかし提出し、一安心できたある一人にもうひとつ悲劇が起こります。

「まっきー…。なんかプリンターからまっきーの文章出てきたけど…」

TGYM先生の心配そうなお言葉。

……………………は?

慌てて確認するまっきー。参考文献の部分が丸丸プリンターから出てきていました。

まさか入れ忘れた?

この時点で16時を超えていたのでもう何もできません。
本人もちゃんと参考文献をいれたかわからず、とりあえず「ちゃんと確認しておけばよかった…」と後悔。

まっきーの事件のおかげで、提出したほか2人は「自分は全部ちゃんと入れたかな…」と不安に。
いや、たぶん大丈夫。そう信じて今を過ごしております。

最後となりましたが、兵糧を送っていただきました先輩方、なにかと心配してくださいました方々、支えとなってくれた考古学研究室の皆、本当にありがとうございました。この場を借りて御礼を申し上げます。

この後、口頭試問、卒論発表会とまだまだやることがありますので、最後まで気を抜かず大学生活を送っていこうと思います。

by KTOK


[PR]

by tomidaikouko | 2017-01-16 19:32 | 研究室の日々 | Comments(3)

考古学実習


こんにちは、urgtです。年が明けてから初めてのブログ更新になりました。少々遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします。

今日は実測図の完成へむけての仕上げと、トレースの仕方について教わりました。

トレースはロットリングというペンを使います。

c0152274_16445160.jpg


外形線は0.4mm、稜線は0.2mm...など、線の細さを変えてトレースしていきます。
完成まであと少し、がんばります!
[PR]

by tomidaikouko | 2017-01-16 16:52 | 研究室の日々 | Comments(0)

自主勉強会

こんばんは、NMです。
今日は今年最後の自主勉強会でした045.gif

今回の発表はokmくん『抜歯2 ~抜歯は身内、他所者を表すのか?~』でした。
前回に引き続き、抜歯について考古学・形質人類学・民族学からの諸研究を発表してくれました。

c0152274_17294048.jpg


手書きのプリントを用いての発表!
なんとイラスト付きでした043.gif

現段階では抜歯が何らかの表示機能であることは確かです…
今日の研究方法の発展も注目してみていきたいですね!004.gif
[PR]

by tomidaikouko | 2016-12-20 17:37 | 研究室の日々 | Comments(0)

年末大掃除(2016.12.18)

こんにちは、おーかみです。昨日は年末大掃除しました!!

午前中には6割くらい終わったということです。(おーかみは午後からの参加でした。ごめんなさい025.gif

ごごからはいらないゴミを捨てていきました。衝撃的だったのは、様々な調味料が出土したことですね。年代は2014年、2015年初頭でした。においがきつかったですね020.gif

c0152274_12483434.jpg

c0152274_12484750.jpg


終わった後はSTU先輩からのクリスマスプレゼントであるお菓子をいただきました。ありがとうございましたー058.gif
[PR]

by tomidaikouko | 2016-12-19 12:48 | 研究室の日々 | Comments(0)

考古学実習

こんばんは、urgtです。今回の考古学実習では、拓本を行いました。



c0152274_17415813.jpg


水をつけた脱脂綿で紙を土器に密着させます。


c0152274_1742816.jpg


しばらくしたら墨をタンポにつけ、墨を打っていきます。ムラなく打つことが重要です。

須恵器は比較的やりやすかったですが、縄文土器は凹凸があり、難しかったです。何度も練習して、上手にできるようがんばりたいと思います!
[PR]

by tomidaikouko | 2016-12-12 17:48 | 研究室の日々 | Comments(0)