<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

学位授与式&卒コン

おはこんばんちわ。
このところ体調が優れない323です。
パソコンも体調が優れないそうで、この記事を書いている間に2回くらい「応答なし」が出ました。
そろそろ寿命が近いのでしょうか・・・。
そんなわけはないと祈りつつ、22日にあった学位授与式の模様をお送りしようと思います。
c0152274_1646288.gif

会場は、富山駅駅北の富山市総合体育館で行われました。
駅からほぼまっすぐ・・・なのですが、何人か迷ってしまったようで、集合時間ぎりぎりの方が何人かいました。
c0152274_16454797.gif

綺麗に晴れた青空の下、風は冷たいのに、花束がしおれそうなくらい強い日差しの中、
先輩を待って約1時間。
先輩たちが、私たちのところにやってきました。
c0152274_16463267.gif

記念撮影。
c0152274_16465468.gif

このあと、花束を渡して、お酒(立山)を飲んで貰いました。
c0152274_1729385.gif

開けたら飲め!!と言われて、全員にコップが配られてお酒を注がれました。
私は、お酒の匂いを嗅ぐと気持ち悪くなって倒れてしまうので、丁重にお断りしましたが。

全員飲んでしまいました。
何人かは、自転車で会場まで来ていたので、自転車をひいて帰っていきました。飲酒運転はいけませんね。

More
[PR]

by tomidaikouko | 2013-03-27 17:45 | 研究室の日々 | Comments(2)

修論中間報告会・卒論発表会が無事終了しました!!

おはこんばんちわ。今日は風が強いですね。
私は電車で通っているのですが、運休ばっかりでした。


私事はさておき、昨日ありました修論中間報告会・卒論発表会について報告しようかと思います。
c0152274_15254776.gif


最初はMYSさんの飛騨の古代寺院の瓦技術についてです。
最初から時間オーバーします宣言されていたので、何となくわかっていましたがとても中身の濃い内容でした。
c0152274_15274520.gif

完成が楽しみです003.gif

つぎはさわ先輩の縄文時代の北陸の貯蔵穴からみる食糧利用の一考察です。
貯蔵穴が、どんどん集落から離れていくみたいです。
c0152274_1541658.gif


最後はいまっち先輩の松島大墓古墳における一考察です。
ちなみに、いまっち先輩は夏休みの自由研究でも、この遺跡を取り上げていたそうです。すごいですね。
c0152274_15412468.gif


最後に記念撮影です。
c0152274_15413976.gif


このあと、追いコンに行きました。
追いコンに関してはmoreをクリックしてください。

More
[PR]

by tomidaikouko | 2013-03-18 10:59 | 研究室の日々 | Comments(0)

ぶらり一人旅。

お久しぶりです。SUNです。
就活で滋賀県と千葉県に行って来ました。その際長浜城と加曾利貝塚に行ったのでご紹介したいと思います。
なお、カメラを持っていき忘れたというまぬけなことをしたので長浜城の写真はないです。携帯にはあるのですが・・・ 忘れてしまいました。
というわけで今回は勘弁してください。

ではまずは長浜城へ・・・
長浜駅から近いということで徒歩で向かったところ・・・見えました。
やはり、かっこいいですね。
迫力に圧倒され数分携帯で写真を撮った後、博物館(お城)の中へ・・・
企画展の最中だったようで、周辺の遺跡の出土遺物が展示してありました。
埴輪もありましたが・・・ 翳形の木製品には個人的に見てみたかったものなのでじっくり見てしまいました。
火縄銃の展示もありましたが、構造の説明が部品を分解してのものでなかなか新鮮でした。
最上階にて外を見てみましたが・・・あいにくの天気で眺めはよいものではありませんでした。
天気がよければ佐和山や伊吹山などが見れたそうで・・・ 残念でした。
帰りは石垣を見ていったのですが、野面積と説明に書いてありました。
しかし、私は勉強不足でよく分からず・・・ 今度勉強しておきます。

さて次は加曾利貝塚へ・・・
実は私前日に風邪を引いてしまいまして体調は最悪・・・そして当日は風がとても強かったため正直行くのやめようかと思いました。
しかしここまで来たからには!!と気合をいれていってまいりました。
どこが遺跡か分からず周辺を歩いていると・・・
c0152274_2013683.jpg

見えました、看板が。
そしてその先に建物が見えましたのでそこへ直行してみましたら、南貝塚の看板がありました。
どうやらこの建物は南貝塚の貝層の断面を展示しているようで早速見てきました。
動物の骨や土器や貝がたくさんありましたね。当たり前なんですが・・・
色々な種類の貝があり、色々なものを食べていたのだと思いました。

その後集落の復元があると地図にあったのでそこへ向かって歩いていったのですが・・・
その道すがらたくさんの土器片と貝を見かけました。
こんな感じです。
c0152274_2020458.jpg

こんなのがごろごろしてます。
ちなみに土器や貝は持って帰っていけないという看板がありましたのでもって帰ってません。
ちょっと欲しかったですが・・・

集落にたどり着いたので見学を。
c0152274_2022504.jpg

中は見れなかったのですが、外観をみて思うことがありました。
竪穴住居の復元って場所によってぜんぜん違うなと。
実は常々思っています。あくまで想像だからでしょうか??
疑問が解消できるよう時間を見つけて勉強していきたいですね。
c0152274_20264456.jpg

集落の説明はこんな感じです。

集落のあとは博物館へ。
様々な出土品が展示してありなかなか面白かったです。
本当にさまざまなものを食べていたのだと改めて実感させられましたよ。
貝はもちろん魚やイルカ、鯨、地上の動物も食べていたようです。
人骨も発見されているようで展示してありました。
激しい労働の後があると説明に書いてあったので見たのですが・・・正直分かりませんでしたね。
有名な犬の骨もそのまま展示してありましたよ。
入館料は60円ととてもお値打ちなのでぜひ観にいってみてください。

その後は北貝塚の貝層の断面をみにいきました。
貝層の下に住居跡が見つかっており、他にも貯蔵穴もありました。
初めて見たので勉強になりましたよ。
そして最後に竪穴住居の跡群を見ました。
c0152274_20464117.jpg

コケが生えているのは何故でしょうか??
しかし、住居の重なりや柱の穴など綺麗に残っており思わず感動してしまいました。
なかなか見られないですからね。

長々と紹介してしまいましたが今回はこれでおしまいです。
またどこか就活で訪れると思うので、そのたびに色々な遺跡や博物館に行きたいですね。
というかいきますよ。
それでは。

by SUN
[PR]

by tomidaikouko | 2013-03-16 20:53 | 研究室の日々 | Comments(0)

修論中間・卒論発表会と追いコンについて

平成24年度修論中間・卒論発表会の日程が決まりましたのでご報告します。
日時→3月17日(日)13時半~
場所→富山大学人文学部2階第4講義室
※聴講無料、申込不要です。

また、卒論発表会の後に、追い出しコンパを開催いたします。
ご多忙とは思いますが、参加していただければ幸いです。
日時→3月17日(日)17時から21時半まで
一次会→「和民」、会費4200円
二次会→「とりあえず吾平」、会費3500円
となっております。
※参加される方はお手数ですが、3月15日までにtomidaikouko@yahoo.co.jpまでご連絡ください。
※会費は参加人数により多少前後することがあるかと思いますが、予めご了承ください。

詳細は、富山大学人文学部考古学研究室公式サイトをご覧ください。

その他、お問い合わせは076-445-6195(富山大学考古学研究室)
またはメールアドレス tomidaikouko@yahoo.co.jp までお願い致します。


OB・OGの皆様、また埋蔵文化財関係者の皆様のご参加を心よりお待ちしております040.gif

by323
[PR]

by tomidaikouko | 2013-03-04 15:31 | 研究室の日々 | Comments(0)