<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

よっしゃ!卒業旅行やで~!!③

19日(旅行3日目)
 この日はまず岡山城に向かいます。
c0152274_1817759.jpg

c0152274_18172444.jpg

 岡山城天守閣は、鉄筋コンクリート!天守閣内にはパフェやさん等いろんな店があり、いざ籠城戦ともなれば強そうやね!!
 城内で3人バラバラになってしまったため、後楽園も含め各自見て回って、再度駐車場に集合です。きびだんごおいしかった。タンチョウという動物もいましたよ。
c0152274_1817486.jpg

 タンチョウってすごく単調…。はい。ありがとうございました…。
 岡山城の次は、姫路城へ!その前に、姫路で昼飯です。やま義という店で、あなご飯を食べました。すごくおいしかったです。
c0152274_1818320.jpg

c0152274_18181426.jpg

 姫路城、ワクワクしますね。
c0152274_18192335.jpg

 しかし、姫路城で見つけてしまいました!動物園を!大人1人200円で入れるという。これは行くしかない!姫路城まで来て4年男子3人で動物園に立ち寄ることになるとは。しかし、いざ動物たちを見てみると、う~ん、様子がおかしい。
c0152274_18194726.jpg

c0152274_18195857.jpg

c0152274_1820103.jpg

c0152274_18213233.jpg

c0152274_18214084.jpg

 なんかバッタリしていて、「死んでるの?生きてるの?」と不安になる動物たちがいっぱいいました!なんか、もはや不安を通り過ぎて、3人とも笑いをこらえるのに必死でした。
c0152274_18202621.jpg

c0152274_18204292.jpg

c0152274_18205651.jpg

c0152274_18211577.jpg

c0152274_18215312.jpg

 本物のらくだをみることができましたが…、このありさま…。
c0152274_1822992.jpg

 特にロバはやばかったですね。
c0152274_18223336.jpg

 頭をゆがめたまま1ミリたりとも動かない…。なんか、見てるこっちまですごくせつない気持ちになって、涙が出そうでした。「大丈夫かな…。」NSWK君はロバを心配してずっと眺めていました。
 そして、これはなんやろな。展示されてる鳥?野生?なんか檻から出てるけども・・・。
c0152274_182471.jpg

 そんなこんなで、当初、動物園は15分か20分くらい見るだけで、姫路城をうんと楽しもうという予定でしたが、気づいたら動物園に50分くらい居てました。
こんなはずじゃなかった…。得意技ですね。
 姫路城に詳しいTKM君の先導のもと、急いで姫路城をまわります。
c0152274_18225694.jpg

 やっぱ、世界遺産。すごいですね!笑いのすきがありません。
 姫路では研究室への土産を買うとともに、苺大福を買いました!
c0152274_1824247.jpg

 3人でおいしくいただきました。そう、このあんこがほとんどはいっていない、純粋な苺大福が好き!

 その後、夜ご飯は大阪でお好み焼きを食べることになりました。大阪駅近くの「きじ」というお好み焼き屋さんに行きます!
c0152274_18243512.jpg

c0152274_18245630.jpg

 だいぶ並びましたが、ものすごくおいしかったです。ちなみにこの店の壁には来店した人のサインや名刺などがたくさん貼られていました!
c0152274_1825416.jpg

 自分たちもこれに便乗しようと、紙に書きました!残念ながら写真は撮ってませんが…。
 「イカのうまさはいかほどか」というダジャレとともに僕が絵を描きました!エビと5本足?のタコと豚の顔を描きました。うん。我ながら上出来。隣でNSWK君が失笑してましたが…。店員さんに貼っといてくださいと言って渡しておきましたので店内の壁のどっかに貼ってあると思います。行かれた際は探してみてください。

 この日は最後に多賀のサービスエリアに寄ってラーメンとかを食べて、20日の午前2時頃、富山に帰ってきました。TKM君、運転ありがとうございました!

最後に…。
 僕、おっくんが研究室のブログを書くのはこれが最後でしょう。長らく、たわいもない話を読んでいただき、ありがとうございました。
 よく、僕のブログは名言を残すと言われてきましたが…。自分は名言より迷言の方が好きかも。だってその方がおもしろいですしね。迷言は、「こんな捉え方、考え方もあるのか!」と気づかせてくれます。世の中、真実は1つしかないけれども、真実とは多面的なものであると言いますよね。人によってある真実の捉え方は様々に変化する。考古学という学問は特にそうなんじゃないかなと最近つくづく思います。土器とか石器とか何でもいいですが、ある一つの遺物を見ても、その遺物がもつ真実は1つやのに、研究者によってその年代や当時の使用方法などの見解は異なります。ほんとに不思議です。
 まあ、研究室の後輩たちに一つ言い残すとすれば、この先どんな壁にぶちあたろうと、ただただ真正面からそれに立ち向かおうとせず、その壁の越え方についていろんな見方や考え方をもってみてください。きっと、必ず、壁は乗り越えられます。壁がもつ真実は1つやけど、その捉え方や打開の仕方は多面的なものなんでね。
 「真実は1つやけど、多面的なものである。」
 この言葉、覚えておいてください。
 それでは。今までありがとうございました。

byおっくん
[PR]

by tomidaikouko | 2016-02-29 18:27 | 研究室の日々 | Comments(0)

よっしゃ!卒業旅行やで~!!②

18日(旅行2日目)
 この日が最も大変。松江から尾道に行って、四国に渡り、今治から丸亀、そして再び本州に渡り、岡山の宿へ向かいます。TKM君、運転お疲れさまでした。ありがとう。
 まずは松江城です。国宝です!
c0152274_1739228.jpg

c0152274_17393865.jpg

c0152274_17403258.jpg

 やはり国宝とだけあって、貫禄があります。しかし、NSWK君は見つけてしまいました。3人は見てしまいました!なんやこれ!?
c0152274_17395638.jpg

 ギ、ギリギリ井戸跡…。ギリギリ井戸ってどういうこと?井戸と言うにはほど遠いがギリギリ、井戸と言えるものがあったのか。いろんな想像が膨らみます。朝っぱらからつぼってしまいました…。まったく、今日1日どうなることやら…。楽しみです。
 結局、こういうことでした。
c0152274_17401054.jpg

 文章書くと長いんで、写真の説明版を読んでみてください。
 そんなこんなで、松江城をあとにします。
 そして、ホテル駐車場への帰り道、TKM君は見つけてしまいました。3人は見てしまいました!やばい、やばい!
c0152274_1813944.jpg

 戦隊もん。青・赤・緑など様々な色のレンジャー。強くたくましく、悪もんをやっつける少年たちの夢!ピンクレンジャーが仮面をはずずと、現れたのはなんと!なんと!!おっちゃんでした。
c0152274_18133310.jpg

 全身ピンク色の衣装を着た、ピンク色のスカートのようなものをはいた、おっちゃんが正体を現しました!びっくりしたー。3人とも、つぼって、笑いが止まりません。
 なんかの撮影らしく、悪もん役の黒い衣装を着た人もいました。レンジャーと悪もんが撮影を終え、仲良く歩いてはりました。はー、おもしろかった。
 そして、昼飯に尾道ラーメンを食べるため、TKM車で尾道へ移動します。車の中でどんな店があるか調べて、ここや!と思ってNSWK君と僕が選んだのが朱華園という店!そこに向かいます。
c0152274_17405557.jpg

 が、いざ到着していると、…。はい、定休日でした。スマホで調べなおすと、ちゃんと木曜定休日と書いてありました…。またやってしまった…。4年男子3人で動くと、どうしていつもこうなってしまうのか…。予習が足りない…。
 まあでも、壱番館という行列ができている尾道ラーメンの店で食べることができました。
c0152274_1741985.jpg

c0152274_17412424.jpg

 おいしかった。TKM君はここ尾道でみかんを購入しました。なんでも最近は行く先々でみかんを買っているんだとか。すごい!そしてNSWK君は念願のソフトクリームを買い求めました!なんか忘れましたが柑橘系のソフトクリームでした。ちなみに僕は尾道かりんとうを買いました。
 いやあ、まあ、レジというのは時に大変な事態に見舞われるものでして…。NSWK君はレジでソフトクリームを買い求めたものの、トイレに行きたかったそうで、「ソフトクリームできたら、おっくん受け取っといて」と言い残し、トイレへ出かけました。僕はそのときかりんとうをレジで精算してもらってたのですが、精算中にソフトクリームができあがり、代理で受け取りました。右手でソフトクリーム、左手で財布、空いた指でかりんとうを持つはめに。そんなにいっぱい持てるはずはなく、レジの方が多少笑いながら助けてくれました。
 さて、ラーメンのあとは、瀬戸内しまなみ海道を通って今治城へ!お城や!とワクワクしながら城内へ。案内図を見ると、敷地の半分くらいは神社が占めていて…。
c0152274_17414057.jpg

 松江城を見てからのこれは、ちょっとまずそう…。まあでも気を取り直して、いざ天守閣へ!
c0152274_17415728.jpg

 天守閣に入ると1階か2階か忘れましたが、フロアの一角に「自然科学館」と書かれた箇所がありました。ん?ここ、お城だよね…?と思いつつ、踏み込んでみると、お城のお堀に生息する生き物に関する展示が。うん。なるほど。これはまだわかる。歩みを進めると、鉱物の展示が。まあ、お城なんやし石垣があるから、鉱物の展示はありか…。なんかどんどん嫌な予感がしてきた。表に出したいそんな思いを心の中にとどめつつ、最奥に足を運んでみると…、なんとそこには!!な、なんで、ウ、ウミガメの展示が…。しかも、でかいっ!!その場に立ち尽くす4年男子。
 こうなってくると、特におもしろいことが好きな僕の心はもうすっかりお城から離れてしまいました。今治城、いいセンスしてる!お城に関する展示はすべて忘れてしまい、そう、ワクワクしながら5階へ上がると、フロアの一角以外、展示ケースに展示物がない…。な、なんで…。このフロアは一体…。こうなったら、ご意見番NSWK君の登場です!このフロアなんなんやろと、NSWK君に意見を求めると、「う~ん、ここは展示ケースの展示をしてるんでしょう!」。
 こうなってくると、もう笑いが止まりません。急いで天守閣を出て、隣の神社へ向かいます。ここでやっと落ち着けました。「なるほど。笑いを抑え、落ち着かせるためにこの神社はあるのか!」と一瞬思いましたが…、絶対違うな。
 いやいや、今治城おそるべし。

 さあ、いよいよやってきました!今回の卒業旅行のメインイベント(自称)!!それは丸亀市の土器川生物公園。
c0152274_17423621.jpg

 旅行の計画を3人でたてているとき、丸亀のうどんやさんを探していたら、土器川という川に目がいってしまいました。なんでもこの川の河岸に土器川生物公園という公園があるという。そこには土器川生物公園のキャラクター「ドッキーくん」というもんがあります!
c0152274_17424843.jpg

 これは見に行くしかない!!2ショットを撮るぞ!と強引に旅行の計画に組み込みました。
 丸亀では当初うどんを食べる予定でしたが、時間がなく、土器川生物公園に行くだけとなりました。普通、うどんか「ドッキーくん」やったら、うどんを選ぶでしょう!しかし、うどんはどこでも食べられる。が、「ドッキーくん」はここにしかいない!
 こうなると、もはやネタでしかない。いやいや、温かい目で承諾してくれたTKM君とNSWK君に感謝です。しかし、時はもう夕暮れ。7時45分までに岡山の宿に着かないといけないので、公園でTKM君から言い渡された制限時間は20分。広い公園の中、急いで「ドッキーくん」を探さなければ行けません。NSWK君とともにすぐさま公園内に向かいます。見つかるのかどうか不安でしたが、安心、安心。捜索開始早々、ものの5分も経たない内に見つかりました!念願の2ショットです!
c0152274_1743168.jpg

 はい。いい歳した大学生が何やってんねん!っちゅう話ですね…。
 TKM君の運転のおかげで7時には岡山の温泉旅館「白雲閣」に到着できました。
c0152274_17434145.jpg

 夜ご飯めっちゃおいしかったです!
c0152274_17435342.jpg

c0152274_1744366.jpg

 温泉も気持ちよかったです。夜を楽しもうと思っていたのですが、早々に寝てしまいました…。

byおっくん
[PR]

by tomidaikouko | 2016-02-29 18:14 | 研究室の日々 | Comments(0)

よっしゃ!卒業旅行やで~!!①

 こんにちは。おっくんです。東京の人混みにのまれ、この先どうなるんやろうと心が落ち着かない日々が続いています…。夕日を見つつ、ジャグリングをして心を研ぎ澄ませるのが日課になりつつあります。
 そんなことは置いといて…。
 2月17日~19日(正確には20日の午前2時頃)まで4年男子3人(おっくん、TKM、NSWK)で卒業旅行に行ってきました。行き先はなんて表現したらいいのか…、出雲・松江・尾道・今治・丸亀・岡山・姫路をTKM君の運転で巡ってきました。その様子をお伝えしたいと思います。

17日(旅行1日目)
 まだお日様も昇っていない真っ暗の午前3時、出発です!が、天気がちょっと…。高速道路を走っていると、吹雪いてくる。フロントガラスから見える景色はまるでスターウォーズの宇宙船が光速で飛んでいる時のような感じでした。安全運転に心がけて走り続けます。
 午前中に鳥取砂丘に到着します。が、ここも天気が…。猛烈な風にスターウォーズのC-3POやR2D2も耐えられず、かわいそうなことになっていました。
c0152274_17282374.jpg

c0152274_17284490.jpg

 とにかく、一旦ガイダンス施設に入り、心身ともに温めます。すごく優しくて説明熱心なおっちゃんの話を3人そろって聞きます。残念ながら、僕の頭には会話の内容が残っていません…。鳥取砂丘を再現できる機械がすごいんやなということは覚えています。
 本当は鳥取砂丘でらくだライド体験をする予定だったのですが、猛烈な風雨に積雪ではらくだも外に出られません。結局、ここでは本物のらくだに会うことができませんでした。が、お土産屋さんでしっかり置物のらくだと2ショットを撮ってきましたよ!
c0152274_17295942.jpg

 砂丘に積もった雪を踏みしめ、3人で鳥取砂丘を満喫してきました。
c0152274_17302040.jpg

 ちなみに、NSWK君がここに「砂たまご」なるものが売っているという情報をキャッチしていましたので、これもしっかりいただきました!ゆで卵みたいになっていて、おいしかったです。
c0152274_17305269.jpg

c0152274_173138.jpg

 さて、鳥取砂丘の次は出雲大社に移動です。サービスエリアで朝飯にサンドイッチやパンを買って食べたものの、お昼頃にはさすがに腹ペコペコです。出雲大社の横にある八雲そばという店で、念願の出雲そばをいただきます!うん、うまい!
c0152274_17312061.jpg

c0152274_17314090.jpg

 腹ごしらえの後は、出雲大社です。なんでも駐車場から本殿近くに向かう近道があるということで、「ラッキー!」と思い一目散にとびついたのですが、TKM君とNSWK君から「参道をしっかり通って行くべきだろう」と言われてしまいました…。参道を通り、参拝に向かいます。
c0152274_17315931.jpg

c0152274_17321350.jpg

 TKM君から出雲大社は参拝の作法が異なるということを聞きました。しかし、何礼何拍手なのかわからなかったので、辺りにいた観光ガイドのおじちゃんに「出雲大社って何礼何拍手なんですか?」と直球で聞いてみたところ、「勉強してきてないな!」と半分怒られちゃいました。でもしっかり教えてくださいましたよ。二礼四拍手です。
 出雲大社を巡っていると、うさぎの石像がいっぱいありました。
c0152274_17322563.jpg

 にこにこしててかわいい。そして、NSWK君はこうやってしっかりエネルギーをもろうてはりました。
c0152274_17324612.jpg

 厄除けのお守りも買ったとのことで、完璧ですね!
 この後、隣接する古代出雲歴史博物館へ行きます。
c0152274_1733289.jpg

 荒神谷遺跡出土の鉄剣などすごいものがいっぱい展示してあって、感動しました。ちなみにこんなのもありましたよ。
c0152274_1733152.jpg

 そう、子持壺。以前に滋賀や和歌山の博物館等で見たことがありましたが、何度見ても理解できない…。当時の人々はなんでこんなものをつくったのか…。TKM君がしきりに「これなに?(笑)」と聞いていましたが、…、知りません。また暇なときにでも調べます。
 そして、時はもう夕方。急いで荒神谷遺跡に向かいます。
c0152274_17332937.jpg

 施設はしまってましたが、発掘現場の復元されたものを見に行ってきました。
c0152274_17333997.jpg

 ついでに何の目的もなく、周辺の山道を3人で散策しましたが、まったく、いい歳した大学生3人が何してんだか…。
 これで1日目の行程は終了です。松江に行ってTKM君が予約してくれていたホテルへ向かいます。すごくいい部屋でした!
c0152274_17335743.jpg

 夜ごはんは、NSWK君が検索してくれた、「茜どき」という居酒屋でいただきました。鍋と雑炊、おいしかった。
c0152274_17341034.jpg

c0152274_17342632.jpg

 夜は寝る場所を3人でばばぬきで決めます!3人の中で一番寝相が悪いのは僕なんですが、ばばぬきの結果、僕が真ん中に…。まあ、でも今回はそこまで寝相悪くなかったよね…?
 なんで寝相が悪いんやろうとつくづく思いますが、3人で話した結果、体を動かしていないと落ち着かないからなんでは?という結論に至りました。実際、家でテレビ見るときも、ただただぼーっと見てると手持ち無沙汰なんで、いつもお手玉しながらテレビを見ていることに気が付きました。

byおっくん
[PR]

by tomidaikouko | 2016-02-29 17:36 | 研究室の日々 | Comments(0)

自主勉強会5

今回はせんちゃんが発表してくれました。

今回のテーマは「北陸の古墳時代」です。
c0152274_15152482.jpg



c0152274_15201148.jpg

発表しているせんちゃん

内容は、1月23日に開催された第3回富山・石川の考古学合同例会で行われた、富山県氷見市の柳田布尾山古墳と石川県能美市の能美古墳群の調査報告と研究成果についてです。

柳田布尾山古墳は古墳時代前期の古墳で、日本海側最大の前方後円墳として平成13年には史跡指定されています。
この古墳の発掘をきっかけに、氷見地域では多くの古墳が発掘されるようになりました。


これまでの発掘調査から、富山県の古墳の特徴として、古墳時代中期以降前方後円墳が減少し、大型円墳が盛行、再び前方後円墳が出現することが分かってきました。
また、富山県の中でもこれまで古墳の存在が知られていなかった地域では、埋没古墳の発見が報告されてきているそうです。


石川県の能美古墳群は、寺井山古墳群、和田山古墳群、末寺山古墳群、秋常山古墳群、西山古墳群の総称です。

一つの地域で古墳の基本形がそろっていることから、この地域での古墳の変化が時代をおって研究できる貴重な遺跡です

しかし、62基のうち18基が消滅しており、古墳の調査・保存の面からも注目されている古墳です。また、歴史学習のための利用や、観光資源としての利用など、その取り組みが今後の課題となっているそうです。

和田山古墳群の5号墳の調査では、武器・農具を含む夥しい数の鉄製品が出土しており、1,2号墳からは北陸では唯一の六鈴鏡と鈴付銅釧が出土しています。


発表の後はみんなからいろんな質問があり、充実した発表会でした017.gif


自主勉強会は春休み中しばらくお休みの予定です。
春休みの間に講演会や博物館に足を運んで、勉強会に活かしていきたいですね001.gif
byがーも
[PR]

by tomidaikouko | 2016-02-05 16:12 | 考古学雑記 | Comments(0)

実測まとめ3

考古学実習の授業も今日で15回目。最後です。

でもまだまだ終わりそうにありません・・・。
何度やっても大きさが合わない石器。

c0152274_165383.jpg

点を落としているうちにずれて、実際よりだいぶ大きくなってしましました。



みんなも各自の作業を黙々とやってます。
c0152274_16532942.jpg

拓本をやっているせんちゃんとSTU君。

最終提出日まで一か月を切りました。
余裕をもって終わらせられるといいですね!

byがーも
[PR]

by tomidaikouko | 2016-02-01 16:56 | 研究室の日々 | Comments(0)